happy comfortable life
家具収納・インテリア雑貨専門のハウススタイリング(house styling)

PRODUCT DETAILS - nychair ニーチェアエックス

著名なデザイナーによる名作チェアは数多くあります。その中でも燦然と輝くのが、日本人デザイナーによるチェアの代表格として今も愛されている、新居猛さんによる<ニーチェア|Nychair>。1970年にデザインされ、1986年にグッドデザイン賞、1997年にはロングデザイン賞を受賞。世界中でライセンス商品が販売されるなど、国際的に認められているプロダクトです。

そんな<ニーチェア>について、簡単にご紹介しましょう。

徳島県生まれ。デンマークの家具の美しさに影響を受け椅子作りを開始。
「座り心地良く、手ごろな価格で、役立つ、カレーライスのような日本の暮らしに合う椅子をつくりたかった」という言葉を遺した、モダンデザインの父。

スチール製のフレームは正面から見ると「X」を描くような形状。座面は両サイドのフレームをつなぐように、張り生地が渡されています。また、肘掛には天然木を使用。異素材の組み合わせながら、自然なマッチングとなっています。
人間工学に基づいた設計は、シートの高さや背もたれの傾斜度、肘掛の位置など、さまざまな検証の結果生み出されたもの。オットマンを併用すると、コルビュジェのシューズロングと同じゼログラビティの姿勢に。
ゆったりと体を委ねると、座面が優しく体重を受けて沈み、背もたれへと荷重を分散し、まるで包み込まれるような座り心地に。独特なフレームの形状と仕組みが素晴らしい座り心地の理由です。

NyChairXは、約6.5kgの軽量設計。持ち運びも簡単です。
使用しない時は折りたたむことが可能。しかも自立するんです。
海外と比べて、けっして広いとはいえない日本の住環境に配慮した、新居さんのアイデアなのだそう。

綿の糸撚りから製織までの一貫生産。大正時代から受け継がれてきた、変わらない技術により作られた丈夫な倉敷帆布。
NychairXには、表面を起毛した肌触りの良い帆布を使用しています。

かつて新居さんは、「心地よく、丈夫で、安価な、ライスカレーのような椅子を作りたかった」と話しています。
シンプルな構造とデザインと快適な座り心地を実現してくれるチェアは、まさに日本のモダンデザインの父としての作品ですね。

ハウススタイリングでは、〈ニーチェア エックス〉と専用の〈オットマン〉、ロッキングタイプの〈ロッキング〉を取り扱います。
日本生まれの名作チェアを是非とも手にいれてみてくださいね。

1970年の発表以来、世界各国で愛され、グッドデザイン賞やロングライフデザイン賞など数々の賞を受賞した、日本生まれの名作チェア。

ページトップへ

House styling on Facebook
House styling on Pinterest